うずまき

実家にミニチュアダックスフントがいます。
名はうずまきといいます。
f0169186_1521871.jpg



私が連れてきた女の子で、もう16歳になります。
人間でいえば90歳ほどのおばぁちゃん。

この頃ほとんどご飯を食べなくなり、元気もないというので母が心配して
一緒に病院へ連れていきました。

16年間の間に病院にかかったのは、母親からもらってきたダニ退治、
避妊手術、原因不明の炎症が1回、その他はワクチンのみという健康優良児でした。

なので、今回もお歳のせいくらいかな、と軽く考えていたのですが


・・・・腎不全でした。


腎臓が機能しなくなっており、本来尿として排出される毒素が排出されず
体内を巡るため、吐いたり、食欲がなくなったり、だるくなったりするそうです。

人であれば、人工透析をする病なのですが、犬はそれがないので
点滴で治療するそうです。

辛いのだろうか。。。。苦しいのだろうか。。。。


3年前亡くなった父の死亡診断書にも死因の一つとして腎不全と書かれていたのを思い出しました。


そんなとこまで仲良く似なくてもいいのに。

年齢的にも、病が治癒することはなく、点滴で症状を良くし
食欲や元気を取り戻させて、あとは点滴治療を続けていくことになるそうです。

父があの世界で退屈してきたのでしょうか。
うずをそばに置きたくなったのでしょうか。

二人ともものくさで、散歩に出かけてもすぐ帰って来ては母に小言を言われる
いいコンビでしたから。

私としては、もう少しそばに、一緒にいたいのですが。。
[PR]
Commented by walnuss at 2014-11-04 11:01
うずちゃん!
元気な美人ちゃん。。。会いたいなぁ。

年齢と共にイロイロだね、うちのプリンも11歳を過ぎて、腰痛持ちだからか体力がなくなってきてました。ってうちはお世話できてないんだけどね(><)。

点滴がしっかり効いて、少しでも元気になるよう祈っています。



Commented by emily0805 at 2014-11-05 09:42
◆walnussさま◆
ありがとうございます(*^o^*)
私もプリンちゃんの事を思い出してました。もう11歳ですかー。元気に走り回ってたよね。
でも、やっぱり年齢には、かなわないのかな。

じつは点滴しつつも経過があまりよくありません(>_<)
もう少し一緒にいたいけど…見ているのも辛い有様です。

元気なプリンちゃんにも会いたいなぁ。

by emily0805 | 2014-11-03 15:18 | Family | Comments(2)